リンゴとニンジン関連

りんごの種類と比較

ニンジンリンゴジュースをつくるとなると、まずはりんごとニンジンが必要ですね。
まずはスーパーなどで買うことと思います。

スーパーにいくと、いろんなリンゴが売っています。
果たして、どれがいいのか??

考えた事がない人は、どれもおなじだと思うかもしれません。
でも、私はスーパーで働いています。

季節の移り変わりがあるように、りんごも種類と季節によって違うのです。
もちろん、どのリンゴでもジュースはつくれます。

でも、やっぱり美味しいほうがいいじゃないですか。
買い物が得意な主婦なら問題ないかもしれませんね。

でも、買い物が苦手な人もいるだろうし、知らないこともあるかもしれません。
だから、販売の現場から<リンゴ>の実態をお知らせしますね。

以下に、よくスーパーで見かけるリンゴの種類について簡単に説明します。

ふじりんご
日本で一番流通している代表的なリンゴです。
果肉はよくしまっていて、適度な硬さがあります。
そのため保存性が高く、一番長く楽しめるリンゴです。
果汁も多くて香りもよく、おいしいりんごです。
また、<ふじ>には蜜が入っていて贈り物にも人気が高いりんごです。
もちろんジュースにも最適で、おいしいジュースがたっぷり取れます。

ジョナゴールド
これもスーパーでよく見かけます。
酸味と甘みがほどよいバランスのリンゴです。
収穫したばかりの時はどちらかというと比較的さっぱりした味ですが、日にちがたつと、酸味が消えてくる感じです。
表面がつるつるして、ロウのように内分泌液が表面を覆うのが特徴です。
初夏の頃に多く出回ります。

王林(おうりん)>
表皮が黄緑色のりんごで、甘みが大変強く酸味が少ないのが特徴です。
香りもよく食味も優れたリンゴです。
ジュースとしても果汁がたっぷり出て楽しめます。

つがるりんご
一番早く出回るリンゴで、8月下旬から店頭に出始めます。
夏場はリンゴが品薄になって品質も悪いため、つがるリンゴが出回るとうれしくなりますね。
その気持ちにこたえるかのように、さわやかな甘みと香りが楽しめます。
ジョナゴールドの親戚筋なのでツルツルしているところが似ています。


だいたい、上記のリンゴは売り場でよく見かけます。
そのほかにも、料理向きの「紅玉」とか、「ゴールデンデリシャス」「スターキング」など、昔からあるリンゴもあります。

最近は新しい品種も多いのですが、新しいリンゴの種類はだいたい甘いですね。
ほとんど、スイーツの感覚・・。

これらのリンゴのうち、リンゴジュースに適しているのは、
やはり<ふじ>だと思います。

ちなみに、「サンふじ」というのも売っていますが、これはふじリンゴに袋をかぶせないで育成したもので、おなじ種類です。

また、保存性が高いので、春になってもおいしく食べられるのがうれしいところです。
また、王林も甘みが強いので甘いジュースが好みの方は向いていると思います。


☆ サンふじりんご10kg3700円
♪こちらのショップがおすすめです。送料無料がうれしいね。♪
http://item.rakuten.co.jp/oonaka/10000020/

☆ 王林りんご10kg3700円
♪「王林りんご」ならこちら。おなじショップなので送料無料♪
http://item.rakuten.co.jp/oonaka/10000023/



このブログを読んでもっと知りたいと思った方は、ぜひメルマガも読んでやってください♪
◇『まぐまぐ!』メールマガジン◇ダイエットの考え方がわかりますよ〜。
〈タイトル〉
【ダイエット成功法】〜カロリーコントロールなしで簡単!
◇バックナンバーが見られます◇
http://www.mag2.com/m/0000225443.html

◇ホームページへもお越しください!◇ダイエットのテキストを無料で配布しています◇
〈シンプルダイエット〉ホームページ
http://www.simple-diet.net

リンゴとニンジン関連

リンゴの旬と品種の比較

ニンジンリンゴジュースをやる場合は季節が重要になってきます。
1年中できるといえば、できるのですが、やはり良い季節があります。

それは人参とリンゴの収穫時期と関係があるのです。

まずはリンゴ。

リンゴもほぼ、1年中出回っています。
しかし、ご存知のように、リンゴの収穫は秋ですね。

一般的に夏は品質の高いリンゴを手に入れるのが難しくなります。
他の野菜や果物は輸入物が出回りますが、リンゴはほぼ国内産100%です。

ジュースなので夏場は飲みやすいのですが、リンゴがないことにはできません。
この時期はにんじんリンゴジュースをやらないか、他の果物や野菜で代用するか・・。それとも、価格が高くて、品質の悪いリンゴを使うか、市販の100%リンゴジュースしかありません。

これは課題ですね。
しかし、ニーズが高まれば輸入ということも考えられます。
皆さんで声を出し続ければ実現すると思います。

さて、真夏はリンゴが手に入りません。
しかし、8月下旬になると「つがる」というリンゴが市場に出回り始めます。
待ちわびるという感じに近いですね。

だから、その時期はかならず「つがるりんご」を使うことになります。
さわやかな食味のつがるは本当にうれしいリンゴですね。

しかし、つがるは長期保存ができないので、そのうち身が柔らかくなります。
そうすると食味が落ちてきます。
つがるの季節は1ヶ月位で終わりです。

その次にジョナゴールドが出回りはじめます。
つがるに似たリンゴで、10月頃は多く見かけます。

しかし、やはり長期保存ができないので、しだいに柔らかくなってきます。
ジョナゴールドの期間も1ヶ月位でしょう。

でも、11月ごろになると、しだいにほとんどのリンゴが出揃います。
その頃には「ふじリンゴ」が出回ってきます。

ようやくリンゴの王様が出てくるわけです。
同じく「王林」も出てきます。

ふじリンゴが出てくると、収穫量が多いですから、売り場はふじばかりになります。
でも、おいしいリンゴなので全然問題ありません。

でも時々、趣向を変えて王林を使ったりするといいですよ。
甘みが強いので、ジュースの味がずいぶん違ったものになります。

あと、贅沢を言えば、ニンジンりんごジュースにはレモンを入れるといいです。
リンゴは酸化するのが早いのですぐ茶色くなります。

ほんと、1分もしないうちにジュースの色が変わってきます。
ところが、レモンを入れると変わらないのです。

レモンの酸が酸化を防ぐわけです。
むいたリンゴの色には食塩水をつかうといいのですが、ジュースに塩を入れるわけにはいきません。笑

そこで、レモンの登場です。
ただ、あたり前ですが、少し酸味が強くなります。

リンゴ1個に対して、1/4カットも入れれば充分効果があります。
入れすぎるとすっぱいので注意です。

紅く美しいニンジンリンゴジュースの出来上がりです♪



このブログを読んでもっと知りたいと思った方は、ぜひメルマガも読んでやってください♪
◇『まぐまぐ!』メールマガジン◇ダイエットの考え方がわかりますよ〜。
〈タイトル〉
【ダイエット成功法】〜カロリーコントロールなしで簡単!
◇バックナンバーが見られます◇
http://www.mag2.com/m/0000225443.html

◇ホームページへもお越しください!◇ダイエットのテキストを無料で配布しています◇
〈シンプルダイエット〉ホームページ
http://www.simple-diet.net

リンゴとニンジン関連

リンゴが手に入らない季節の対応

リンゴは年を越して、新年になり、春先までは安定した状況です。
しかし、春になってくると、さすがに厳しくなってきます。
長く保存できる「ふじリンゴ」もそろそろお疲れになってくるからです。

5月位になると、ふじりんごや王林がだんだん柔らかくなります。
そして、初夏を迎える頃にはどうしようかなあ、と悩むようになるんですね。

夏場でもリンゴは販売しています。
でも、前年の秋に収穫したものなので、どうしても食味が落ちてきます。

なかには身が茶色くなっているものもあり、店でもクレームが多くなります。
表面ではわからないのですが、包丁で切ると中が茶色に変色しているのです。

これは、おいしいリンゴがなりやすいのです。
ふじリンゴは蜜がはいるのでおいしいのですが、長期保存すると、この蜜のあるリンゴは茶色く変色してしまうのです。

お店でも、身が茶色のリンゴは販売したくないのですが、切らないと分からないのが悩むところです。
切ったら売り物になりませんから・・。

初夏から初秋までの夏場をどうするかが、問題になります。

ちなみにリンゴはとりあえず、夏場も売っています。
価格は高いです。品質は悪いです。
悩みますね。この時期は。

もちろん、市販の100%リンゴジュースを使うという手もあります。
しかし、どうしても絞りたてのフレッシュな味はでません。

私もずっとニンジンリンゴジュースをやっていますが、夏場だけはできませんでした。
本当は夏場こそ、おいしいフレッシュジュースが欲しいのですがねえ・・。


このブログを読んでもっと知りたいと思った方は、ぜひメルマガも読んでやってください♪
◇『まぐまぐ!』メールマガジン◇ダイエットの考え方がわかりますよ〜。
〈タイトル〉
【ダイエット成功法】〜カロリーコントロールなしで簡単!
◇バックナンバーが見られます◇
http://www.mag2.com/m/0000225443.html

◇ホームページへもお越しください!◇ダイエットのテキストを無料で配布しています◇
〈シンプルダイエット〉ホームページ
http://www.simple-diet.net


リンゴとニンジン関連

ニンジンの旬と産地の比較

せっかくなので、ニンジンの旬も書いておきます。
スーパーには一年中おいてあるので、旬など感じさせません。

でも、本当はあるのです。
季節によって生産地を変えているから品切れしないのですね。

有名なニンジンの産地は「徳島」「千葉」「北海道」です。
ニンジンがたくさんできるのは春と秋なんですね。
そのぐらいの気温でよく育つわけです。

出荷は、だいたい、冬場は千葉産が多く、夏から秋は北海道。
春は徳島産になって、初夏には外国産も多少出回ります。

私が見かけたのではニュージーランド産などがありました。
味は良好です。かえっておいしいかも・・。

あと、年末の一時期だけ長いニンジンが出回ります。
これは、ニンジンの東洋種で、伝統料理に使われるものです。

通常出回っているのは短いニンジンの西洋種です。
ジュースには西洋種の方が向いています。

ついでに、泥付(土付き)人参というのも売っている店があります。
私の店でも販売しています。

まあ、好みだと思いますが、通常のニンジンは洗ってありますね。
これは、薄皮を取った状態だと思ってください。

泥付ニンジンは皮もそのままなので栄養価は高いし、あるていど保存がききます。
多少、手間がかかりますが、お好みの方を選んでください。

☆ 茨城県産完全無農薬土付にんじん10kg 3200円
♪こちらのショップがおすすめです。土付は比較的長期保存できますよ。まとめ買いです〜♪
http://item.rakuten.co.jp/pika831/10002388/



このブログを読んでもっと知りたいと思った方は、ぜひメルマガも読んでやってください♪
◇『まぐまぐ!』メールマガジン◇ダイエットの考え方がわかりますよ〜。
〈タイトル〉
【ダイエット成功法】〜カロリーコントロールなしで簡単!
◇バックナンバーが見られます◇
http://www.mag2.com/m/0000225443.html

◇ホームページへもお越しください!◇ダイエットのテキストを無料で配布しています◇
〈シンプルダイエット〉ホームページ
http://www.simple-diet.net

タグ:ニンジン

リンゴとニンジン関連

ニンジンとリンゴを安く購入するための比較

家計にやさしいメニューやレシピを作ろう!
主婦なら誰でもそう思うでしょう。

ニンジンりんごジュースも良いけれど、ちょっと高いか?
などと、考えるのはわが家だけかな。笑

なにしろ、朝食は普通のごはんに漬物と卵焼きくらいなら、もっと安くつきますね。
スーパーで買えば、リンゴ1個100円以上はします。
ニンジンだって、1本50円くらいはしますよね。

もう少し、安くできないかなあ・・
そう思って、探してみました。

スーパーで買うなら、100円均一の日が絶対おすすめです。
だいたい、ニンジンとリンゴは対象になっていますから。

もちろん、リンゴの特売日をチラシでチェック!
これは当然の義務?でしょう・・笑。
小松菜などの葉物と違って、ある程度は買いだめが出来ます。

あと、リンゴで言えば、最近は天候被害果というのも売っています。
いわゆる、傷物ですね。

もともと、ジュース用なのでぜんぜんかまいません。
これだと、1個100円以下で買うことができます。

あと、普通のスーパーよりも、○○市場というような店の方が安いですね。
いわゆる、市場ですから、通常のスーパー、デパートよりも安いわけです。

それから、通信販売という手もあります。
これを見ている方はインターネットが使えるわけですよね。

それも探してみました。
安いものはあります。

ただし、送料がかかるのが難点ですね。
商品自体だと安いのですが、送料込みだと店で買うのと変わらない。・・涙。
市場原理だなあ・・。

インターネットで購入するなら、大量に買う場合にお得になるようです。
リンゴは重いので、宅配便で運んでもらうと便利ですよね。♪

でも、リンゴはわりと安くなりませんね・・涙。
通信販売用は贈答用になってしまうのが多いからでしょうか。

それに比べると、ニンジンの方が安くなる。
そんな感じです。

もし、安くて、いい所があったら教えてくださいね!
みんなで共有しましょう。

☆ サンふじりんご10kg3700円
りんごの王様、ふじリンゴならこちら。
「サン」とは袋かけをしていない太陽をたっぷり浴びたふじリンゴのことです。ふじりんごは甘みと酸味のバランスがよく、おいしいリンゴです。果肉がしっかりしているので日持ちします。まとめ買いにいかがですか?重いリンゴも宅配便でラクラクお買い物。リンゴ1個300gとして32個ほどかな。1個115円くらいなのでお得です。
♪こちらのショップがおすすめです。送料無料がうれしいね。♪
http://item.rakuten.co.jp/oonaka/10000020/

☆ 王林りんご10kg3700円
王林はとても甘みが強く、果汁が多いのでジュースに最適です。もちろんそのまま食べてもとってもジューシー!甘くておいしいリンゴです。リンゴ1個300gとして32個ほどかな。1個115円くらいなのでお得です。
♪こちらのショップがおすすめです。送料無料がうれしいね。♪
http://item.rakuten.co.jp/oonaka/10000023/

☆ 茨城県産完全無農薬土付にんじん10kg 3200円
ニンジンは土付のほうが長持ちするので、買いだめができます。ニンジン1本250gとして40本ですから、無農薬ニンジンとしてはお買い得ですね!
♪こちらのショップがおすすめです。ぜひご覧ください。♪
http://item.rakuten.co.jp/pika831/10002388/



このブログを読んでもっと知りたいと思った方は、ぜひメルマガも読んでやってください♪
◇『まぐまぐ!』メールマガジン◇ダイエットの考え方がわかりますよ〜。
〈タイトル〉
【ダイエット成功法】〜カロリーコントロールなしで簡単!
◇バックナンバーが見られます◇
http://www.mag2.com/m/0000225443.html

◇ホームページへもお越しください!◇ダイエットのテキストを無料で配布しています◇
〈シンプルダイエット〉ホームページ
http://www.simple-diet.net


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。